▼○○出版元編集長の放出本(著者:五十音順、価格:税込です)


◇大人本の愉しみ (2007/09/15)

◇一般に「大人本」といういい方があるかどうかは存じませんが(多分ないと思いますが)、そのように呼ぶほかないような本はたしかに存在しているようです。左に函の表を載せた永井龍男の『東京の横丁』(講談社)などはその典型というべきもので、80歳になった著者永井龍男が明治の終りから昭和はじめにかけての東京・神田の横丁を語る筆づかいは、まさに大人のそれというしかありません。

◇この本は装丁がまた見事で、日本の古い家屋に特有のはめ板の壁面がなんとも懐かしく、また美しい。帯にある「私もそろそろ石になりたい。」という文句はいくぶん笑いを誘いますが、大人本をつくっているんだという編集者の意欲がそこにも表れているようです。

◇今回の第1回特集目録は「○○出版元編集長の放出本」といちおう銘打ってはおりますが、要するに大人本のコレクションと思っていただければよろしいかと思います。

◇ここでまず目立つのは、永井龍男の本に代表される東京・江戸に関する本が多いこと。例えば、小針義男『東京つれづれ画帖』(創林社)、桜井正信編『東京江戸今と昔(歴史細見)』(八坂書房)、林順信『東京路上細見1』(平凡社)、同『同2』(同)、広岡敬一『浅草行進曲』(講談社)、村岡秀男『下町残照』(朝日新聞社)など。その延長上なのかどうかは不明ですが、下総、茨城、房総方面の民俗、歴史、地誌に関する本もかなり目立ちます。

◇あとはご覧いただければお分かりの通り、日本の宗教、お茶、魚、野菜、料理、老舗の食べ物屋、芝居、芸能、映画(重要本あり)、音楽、建築、職人わざ、庶民史、滅びゆく第一次産業、といった本が多くを占めていることでしょう。「どどいつ」の本が出てきたりすると、当方のようなはな垂れ小僧は大人には敵わないなあと思ってしまいますが、そろそろそういう本も読んでいかなければ、とも思います。

◇とにかくとっくりとご閲覧ください。そして大人本の世界の広さと深さを感じていただければ幸いです。もちろん各在庫は1点きりです。ご注文はお早めにどうぞ。

◇ひとつ肝心なことをいい忘れておりました。「口語文、自由恋愛、親不孝」こそ大正文化の特徴であると述べた戦闘的なエッセイスト山本夏彦の代表的な本(文庫本ではありません)が5冊揃っています。探しておられた大人の読者の方にはチャンスかもしれません。



番号 書名(タイトル) 著・編者 発行 刊年 価格(円) 備考 Note
HH 0001 佐倉牧を歩く 青木更吉 崙書房出版 2007 700
HH 0002 禅のまなざし 青山春薫 鈴木出版 1996 500 帯付
HH 0003 茶禅閑話 青山春薫 中山書房仏書林 1994 400
HH 0004 鮭の文化史 秋庭鉄之 北海道新聞社 1988 500 帯付
HH 0005 慶応四年新撰組近藤勇始末 あさくらゆう 崙書房出版 2006 300 ふるさと文庫
HH 0006 川魚図志 芦原修二 崙書房 1984 800 帯付 売切れ
HH 0007 飛鳥の風土と歴史 網干善教 関西大学出版部 1996 1,000 帯付
HH 0008 古都・飛鳥の発掘 網干善教 学生社 2003 1,000 少線引 売切れ
HH 0009 大和の古代寺院跡をめぐる 網干善教 学生社 2006 1,000 帯付 売切れ
HH 0010 まことに残念ですが・・・(不朽の名作への「不採用通知」160通) アンドレ・バーナード(木原武一監修/中原裕子訳) 徳間書店 1994 800 帯付
HH 0011 芝居ー見る・作る 飯沢匡 平凡社 1972 900
HH 0012 誰がヴァイオリンを殺したか 石井宏 新潮社 2002 600
HH 0013 日本のふるさと 星雪館物語 石田磬 梁塵社 2003 300 文庫
HH 0014 「新青年」の頃 乾信一郎 早川書房 1991 800 帯付 売切れ
HH 0015 神風特攻隊員になった日系二世 今村茂男(大島謙訳) 草思社 2003 700 帯付
HH 0016 野中広務 差別と権力 魚住昭 講談社 2004 800 帯付 売切れ
HH 0017 東京から農業が消えた日 薄井清 草思社 2000 900 帯付
HH 0018 異聞 市川・船橋戊辰戦争ー若き日の江原素六 江戸・船橋・沼津 内田宜人 崙書房出版 1999 800 帯付 売切れ
HH 0019 アメリカに生きる私ー二つの言語、二つの文化の間で エヴァ・ホフマン(木村博江訳) 新宿書房 1992 1,200 帯付
HH 0020 証言・日本漁業戦後史 NHK産業科学部 日本放送出版協会 1985 800 売切れ
HH 0021 慈と悲の歳月 太田信隆 百華苑 1996 700 帯付
HH 0022 まほろばの僧 太田信隆 春秋社 1976 700 少ヤケ、表2対向頁著者謹呈サイン 売切れ
HH 0023 正岡容(このふしぎな人) 大西信行 文藝春秋 1977 700 帯付 売切れ
HH 0024 不眠は気から 大原健士郎 ごま書房 1988 350
HH 0025 敬語スタディー 尾崎左永子 かまくら春秋社 2005 600 帯付
HH 0026 パリで日本語新聞をつくる 小沢君江 草思社 1993 600 帯付
HH 0027 あし(いま、身体について考える) 小野三嗣 風涛社 1986 600
HH 0028 がんになったとき真っ先に読む本 帯津良一 草思社 1996 600 帯付
HH 0029 天の蛇(ニコライ・ネフスキーの生涯) 加藤九祚 河出書房新社 1976 800 帯付 売切れ
HH 0030 ぼくはアメリカを学んだ 鎌田遵 岩波書店 2007 300 ジュニア新書
HH 0031 こころの処方箋 河合隼雄 新潮社 1992 600 帯付
HH 0032 ドイツからの報告 川口マーン惠美 草思社 1993 700 帯付
HH 0033 野菜の作業便利帳ーよくある失敗100ヵ条 川崎重治 農文協 2000 500
HH 0034 つい昨日の女たち 川田文子 冬樹社 1979 800 帯付
HH 0035 アメリカ 北村崇郎 筑摩書房 1990 1,200 帯付
HH 0036 俳優論 草柳大悟 晶文社 1992 900 帯付
HH 0037 公共事業はどこが間違っているのか?(コモンズ行動学入門) 熊本一規 まな出版企画 2000 700 帯付 売切れ
HH 0038 神楽坂ホン書き旅館 黒川鍾信 NHK出版 2002 800 帯付
HH 0039 蝦蟇の油ー自伝のようなもの 黒澤明 岩波書店 1984 1,500 函、帯付
HH 0040 京の女将たち(老舗の味を訪ねて) 國分綾子、写真:西山治朗 柴田書店 1980 800
HH 0041 続・京の女将たち(老舗の味を訪ねて) 國分綾子、写真:西山治朗 柴田書店 1984 800
HH 0042 東京つれづれ画帖 小針美男 創林社 1986 1,800 帯付 売切れ
HH 0043 しかし・・・(ある福祉高級官僚、死への軌跡) 是枝裕和 あけび書房 1992 800 帯付
HH 0044 「すし」 近藤弘 柴田書店 1982 800
HH 0045 まぐろ土佐船 斎藤健次 小学館 2000 700 帯付
HH 0046 紅茶読本 斎藤禎 柴田書店 1988 800
HH 0047 悲しみの海(いま漁業海難遺族は) 斉藤実 海文社 1979 600 少ヤケ
HH 0048 息子へ 内ゲバから逃れた青春に 酒井章一 新潮社 1983 800 帯付 売切れ
HH 0049 一中尉の東南アジア軍政日記 榊原政春 草思社 1998 1,500 帯付
HH 0050 東京江戸今と昔(歴史細見) 桜井正信編 八坂書房 1980 1,000 カバー少汚 売切れ
HH 0051 勇名(いさな)上巻 C.W.ニコル(村上博基訳) 文藝春秋 1987 700 帯付 売切れ
HH 0052 勇名(いさな)下巻 C.W.ニコル(村上博基訳) 文藝春秋 1987 700 帯付 売切れ
HH 0053 聞き書き・にっぽんの漁師 塩野米松 新潮社 2001 800 帯付
HH 0054 手業に学べ 地の巻 塩野米松 小学館 1996 700 帯付 売切れ
HH 0055 手業に学べ 月の巻 塩野米松 小学館 2000 700 帯付 売切れ
HH 0056 手業に学べ 天の巻 塩野米松 小学館 1996 700 帯付 売切れ
HH 0057 鯨と日本人 柴達彦 洋泉社 1986 700 帯付
HH 0058 骨董ハンター南方見聞録 島津法樹 講談社 2001 800 帯付
HH 0059 生きている印旛沼(民俗と自然) 白鳥孝治 崙書房出版 2006 900 売切れ
HH 0060 下総佐倉の農民騒動 須田茂 崙書房出版 2006 1,800 帯付 売切れ
HH 0061 運鈍根の男(古川市兵衛の生涯) 砂川幸雄 晶文社 2001 900 帯付
HH 0062 おいしい野菜えらび12か月・秋冬編 関根雄二 草思社 1988 400 帯付
HH 0063 おいしい野菜えらび12か月・春夏編 関根雄二 草思社 1988 400 売切れ
HH 0064 魚味礼賛 関谷文吉 中央公論社 1990 800 帯付
HH 0065 女優であること 〔長岡輝子、丹阿弥谷津子、岸田今日子他〕 関容子 文藝春秋 2004 1,200 帯付
HH 0066 ある中国人密航者の犯罪 銭黄山 草思社 1999 700 帯付
HH 0067 おいしい野菜の作り方 全国家庭菜園愛好会編著 西東社 2001 700 売切れ
HH 0068 中年期とこころの危機 高橋祥友 NHKブックス 2000 500 帯付 売切れ
HH 0069 私自身のための俳句入門 高橋睦郎 新潮選書 1992 500 帯付 売切れ
HH 0070 いま、鯨への賛歌 滝谷節雄 シーズ 1987 700 帯付
HH 0071 フィールドウォッチング 尾瀬 武田良平 草思社 1987 700
HH 0072 働くこと、生きること 立石泰則 草思社 2006 600 帯付 売切れ
HH 0073 鯨物語ー南氷洋を翔けた砲手ー 田中省吾 柴田書店 1987 600 帯付 売切れ
HH 0074 海女たちの四季(房総海女の自叙伝) 田中のよ 新宿書房 2001 1,000 帯付
HH 0075 北洋船団女ドクター航海記 田村京子 集英社 1986 800 帯付
HH 0076 CDちょっと凝り屋の楽しみ方 俵孝太郎 コスモの本 1993 600 帯付
HH 0077 気軽にCDを楽しもう 俵孝太郎 コスモの本 1991 600 帯付
HH 0078 一刀流皆伝史 千野原靖方 崙書房出版 2007 300 ふるさと文庫 売切れ
HH 0079 関東戦国史(全) 千野原靖方 崙書房出版 2006 1,800 売切れ
HH 0080 十和田(千葉克介写真集) 千葉克介 旅行読売出版社 1993 600
HH 0081 BC級戦犯・チャンギー絞首台 茶園義男 紀尾井書房 1978 800 売切れ
HH 0082 料理に「究極」なし 辻静雄 文藝春秋 1994 1,000 帯付
HH 0083 鷹匠物語(ある庶民史の試み) 土田章彦 秋田書房 1979 700 帯付 売切れ
HH 0084 世界のお茶、ふだんのお茶 ティータイム・ブックス編集部編 晶文社 1998 800 帯付
HH 0085 薬師寺再興(白鳳伽藍に賭けた人々) 寺沢龍 草思社 2000 800
HH 0086 てるりん自伝 照屋林助 みすず書房 1998 1,600 帯付 売切れ
HH 0087 小湊鉄道の今昔 遠山アキ 崙書房出版 2004 900
HH 0088 おやこ新聞(もうひとつの教育) 戸塚廉 NHKブックス 1974 400
HH 0089 十二人の賓客ー日本に何を発見したか 〔イザベラ・バード、チャップリン、カポーティ他〕 ドナルド・リチー(安西徹雄訳) TBSブリタニカ 1997 800 帯付
HH 0090 東京の横丁 永井龍男 講談社 1991 1,500 函、帯付 売切れ
HH 0091 最澄を辿る 永井路子 講談社 1987 1,200 帯付 売切れ
HH 0092 静かさとはなにか(文化騒音から日本を読む) 中島義道他 第三書館 1996 800 帯付
HH 0093 日露領土紛争の起源 長瀬隆 草思社 2003 800 帯付
HH 0094 本阿弥行状記 中野孝次 河出書房新社 1992 800 帯付 売切れ
HH 0095 わが少年記 中野孝次 弥生書房 1997 800 帯付
HH 0096 酸っぱい葡萄(1937-49) 中野好夫 みすず書房 1979 1,000 売切れ
HH 0097 どどいつ入門(二十六字詩) 中道風迅洞 徳間書店 1986 800 帯付 売切れ
HH 0098 どどいつ万葉集(風迅洞私選) 中道風迅洞 徳間書店 1992 800 帯付 売切れ
HH 0099 茨城の建築探訪 中村哲夫 崙書房出版 2006 1,000
HH 0100 ピアニストという蛮族がいる 中村紘子 文藝春秋 1992 700 帯付
HH 0101 魚料理の「こつ」 成瀬宇平、野崎洋光 柴田書店 1986 700 売切れ
HH 0102 現代紅茶用語辞典 日本紅茶協会編 柴田書店 1996 900 売切れ
HH 0103 日本カネ意識 野田正彰 情報センター出版局 1984 600 帯付
HH 0104 四万十川がたり 野村春松(語り) 山と渓谷社 1999 700 帯付 売切れ
HH 0105 出版と知のメディア論 長谷川一 みすず書房 2003 1,500 帯付 売切れ
HH 0106 脇役誕生 花沢徳衛 岩波書店 1995 800 帯付
HH 0107 天皇の鷹匠 花見薫 草思社 2002 700 帯付
HH 0108 高脂血症の人の食事 馬場茂明他 女子栄養大学出版部 1988 400 売切れ
HH 0109 海の「守り人」論・漁業権と地先権 浜本幸生(監著) まな出版企画 1996 1,600 売切れ
HH 0110 東京路上細見1 林順信 平凡社 1987 700 帯付
HH 0111 東京路上細見2 林順信 平凡社 1987 700 帯付 売切れ
HH 0112 思想のドラマトゥルギー 林達夫・久野収 平凡社 1974 1,000
HH 0113 音楽の学校 林光 一ツ橋書房 1990 1,000 帯付 売切れ
HH 0114 三岸節子 修羅の花 林寛子(聞き書き) 講談社 1989 700 帯付 売切れ
HH 0115 漱石先生ぞな、もし 半藤一利 文藝春秋 1992 600 帯付 売切れ
HH 0116 老舗の履歴書T 樋口修吉 中央公論新社 1999 800 帯付
HH 0117 老舗の履歴書U 樋口修吉 中央公論新社 1999 800 帯付
HH 0118 電子レンジ「こつ」の科学 肥後温子 柴田書店 2008 600
HH 0119 天皇と接吻(アメリカ占領下の日本映画検閲) 平野共余子 草思社 1998 1,500 帯付 売切れ
HH 0120 浅草行進曲 広岡敬一 講談社 1990 1,000 帯付
HH 0121 知里真志保の生涯 藤本英夫 新潮選書 1982 700
HH 0122 うなぎひと筋に生きる 別府汀子 文化出版局 1985 700 帯付
HH 0123 シッダールタ ヘルマン・ヘッセ(岡田朝雄訳) 草思社 2006 700 帯付 売切れ
HH 0124 「ちょっと」はちょっと・・・(日本語の不思議) 彭飛(ポンウェイ) 講談社 1994 800
HH 0125 わが青春の谷津干潟 本田カヨ子 崙書房出版 1993 800 帯付 売切れ
HH 0126 八百屋さんが書いた野菜の本 前田信之助 三水社 1985 600 帯付
HH 0127 天正の虹 松永伍一 講談社 1978 800 少シミ 売切れ
HH 0128 コタンに生きる(アイヌ民衆の歴史と教育) 松本成美他 徳間書店 1977 800 帯付 売切れ
HH 0129 建物はどうして建っているか マリオ・サルバドリー(望月重訳) 鹿島出版会 1980 700
HH 0130 のり平のパーッといきましょう 三木のり平(談) 小学館 1999 1,000 帯付 売切れ
HH 0131 北大恵迪寮の男たちー60年安保から30年 向井承子 新潮社 1991 1,200 帯付
HH 0132 下町残照 村岡秀男 朝日新聞社 1988 1,000 帯付
HH 0133 日本の楽器ーその素材と響き 茂手木潔子 音楽之友社 1989 700
HH 0134 日本人の名字ランキング 森岡浩 新潮社 2002 400 ラッコブックス
HH 0135 いい酒の、いい飲り方(最新舶来酒案内) 森下賢一 草思社 1989 600 帯付
HH 0136 エチオピアで井戸を掘る 諸石和生 草思社 1991 700 売切れ
HH 0137 海をみた 〔糸満の海と漁のイラスト集〕 山城久雄 FUSAKO出版 1989 900 売切れ
HH 0138 派閥(なぜそうなるのか) 山本七平 南想社 1986 500 帯付
HH 0139 江戸川図志 山本鉱太郎 崙書房出版 2001 1,600 帯付 売切れ
HH 0140 新・利根川図志(上) 山本鉱太郎 崙書房出版 1997 1,600 帯付 売切れ
HH 0141 新・利根川図志(下) 山本鉱太郎 崙書房出版 1998 1,600 帯付 売切れ
HH 0142 仏蘭西料理要覧 山本直文 柴田書店 1983 800 函入 売切れ
HH 0143 「戦前」という時代 山本夏彦 文藝春秋 1989 800 帯付 売切れ
HH 0144 最後のひと 山本夏彦 文藝春秋 1990 800 帯付
HH 0145 無想庵物語 山本夏彦 文藝春秋 1990 800
HH 0146 冷暖房ナシ 山本夏彦 文藝春秋 1985 1,000 売切れ
HH 0147 私の岩波物語 山本夏彦 文藝春秋 1994 800 帯付
HH 0148 からだの見方 養老猛司 筑摩書房 1988 800 帯付
HH 0149 玉砕しなかった兵士の手記 横田正平 草思社 1988 800 帯付
HH 0150 精神科医とは何者であるか 頼藤和寛 PHP研究所 1999 600 帯付 売切れ
HH 0151 はりきりメメのおおご馳走 若林春子 主婦の友社 1985 600 少シミ 売切れ
HH 0152 早稲田1950年 資料と証言・別冊・資料編 早稲田・1950年・記録の会 早稲田・1950年・記録の会 2000 300 非売品
HH 0153 瓦に生きる(鬼瓦師・小林平一の世界) 小林平一 春秋社 1999 900 帯付
HH 0154 森一生 映画旅 森一生、山田宏一他 草思社 1989 2,000 帯付 売切れ
HH 0155 心のデザイン(脳の仕組みを解明する) 朝日新聞科学部 朝日選書 1986 400 帯付

☆☆☆ご注文はトップページから☆☆☆

トップページへ戻る